2006年10月27日

フサイチリシャール

久々の更新ですが、秋天の予想ではありませんw

明日の武蔵野Sにフサイチリシャールが出走しますね。
この馬、2歳の時から写真で馬体を見て絶対ダート向きだと思っていました。
個人的にこの武蔵野Sでの走りはかなり注目しています。
父クロフネ級のブッチギリまでは期待し過ぎでしょうが、
朝日杯勝ってダートで活躍したアドマイヤドンとイメージがかぶります。
ここはあっさり勝って、今後ダートGTで活躍して欲しいですね。
(JCDよりはフェブラリーS向きだとは思いますが・・・)

明日はこのリシャールの単勝1点勝負です!
【関連する記事】
posted by Decky at 22:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リシャールいまいちでしたね〜^^;

馬体を見る限りクロフネとは筋肉の付が
まったく違う感じがしましたよ。
お父さんはカナリ筋肉隆々だったのになぁ・・・

ダートもカネヒキリが帰ってくるまで
混戦模様ですのぉ〜
Posted by ふると at 2006年10月31日 10:13
う〜ん、期待はずれ〜〜><

芝でもダートでもイマイチな馬であることが判明した感じ^^;
来年のフェブラリーはシーキングザベストでいこうw
Posted by Decky at 2006年10月31日 14:56
リシャール砂かぶるの嫌がってませんでしたか?
自分には、そう見えたんですが...

次、外枠でダートに出走することがあれば、買おうかなと思ってます。
Posted by かず at 2006年11月03日 00:20
なるほど〜、砂を嫌がっていたんですかね?
外枠でもう一度期待してみたいですね^^
Posted by Decky at 2006年11月03日 08:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。