2006年06月07日

雷キライ

EXでのGU勝利を目標としていたナイトバイファル号。
重芝適性ながら、良芝の目黒記念を制することができました。

doco0606052135090.jpg

引退レースは、重馬場と言うこともあり昨夜の京都大賞典でGU連覇を狙ったのですが、なんとスタート直前に回線切れ><
今後は種牡馬として頑張ってもらいましょう^^;

仕事の帰りに雷が鳴っていたので嫌な予感がしていたのですが・・・
ADSLってほんと雷に弱いですね。
これからの季節、こういう事が頻繁に起きそうなので、
勝負レースは馬場待ちに加え、リアル天気も気にすることになりそうです^^;
posted by Decky at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

そろそろ・・・

ナイトバイファル号と同じHalo系の配合は終了し(他に馬場待ち2頭現役)、
次に生産を始めたのは、セントライト記念を勝ったナイトアウステル号を父とするSadler's Wells系の〆配合。
この配合はテイエムオペラオーの3×4を持ち、母はRoberto系で強ニックス。

初仔はデイソニック号(牝・先行・長距離・良芝・+2.8)。
R3の段階からかなりの素質を感じており、早くからオークスを目標に定めていました。
前哨戦のフローラSでは経験上位馬相手にクビ、クビ差の3着で優先出走権をゲット。
完璧調教とスイカで万全に仕上げてオークスに臨みました。

doco0606052157290.jpg

勝ちを意識しての登録。
裏▲とちょっと微妙でしたが、道中は先行馬集団の先頭に位置し手応えはなかなか。
ゴール前では先頭に立ち「勝てる!」と思ったのですが・・・

doco0606052200290.jpg doco0606052200550.jpg

見覚えのある勝負服の馬にアッサリ差されました><
アレクシアさん流石です。おめでとうございました^^

久々のチャンスだっただけに残念な結果でしたが、
EXも果敢にチャレンジします!(早熟ですが^^;)
posted by Decky at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

GU級だったのね

昨日の関東は重。
待機していたナイトバイファル号とデイマスカレード号が始動。

どちらもR1残り2戦なので、トライアルレースから登録。
しかし、良ダート馬のデイマスカレード号はフローラSで8着と惨敗><
勝ち馬との着差もかなりあったので、スイカゲッターに格下げです^^;

次にナイトバイファル号の青葉賞。
こちらは重芝馬なので少し期待していましたが5着と微妙・・・
一応、ダービーも出走しましたが、勝ち馬から約3馬身差の6着^^;

doco0606012311000.jpg doco0606012311350.jpg

標準成長タイプで、この先の上積みはあまり見込めない為GUを目指します。
posted by Decky at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

2連続

関西は2日続けて重。
やっとエリ女と阪神JFに重馬場待ちの2頭を走らすことができそうです。

まずはエリ女に、秋華賞2着のデイマジック号を登録するも
除外の予感・・・・・

doco0605302159380.jpg

重のエリ女は久しぶりとあってか信じられない登録数。
はい、もちろん除外です><

気を取り直して新配合のデイアルドーレ号を阪神JFに。
が・・・1分前には30頭近い登録。
こちらも残念ながら除外でした><

デイマジック号は除外も含め既に約2ヶ月の馬場待ち。
デイアルドーレ号の他にも重の阪神JF待ちがもう1頭控えています^^;
これで明日から養育費が下がれば、皆さんどんどんと馬の生産が進みそうだし、
GT登録数も今まで以上に増えてきそうな気がします。
となると、重芝待ちのうちの牝馬たちは何時出走できることか・・・・・
考えただけでもモチベ下がりますな〜。

続きを読む
posted by Decky at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

重の秋華賞

デイフレンツェン(Sadler's Wells系・牝・先行・中距離・重芝・+2.4)

リアルの都合もあったりで3週間程待ち、やっと重の秋華賞です^^;
登録が多かったのですが抽選も無事通り出走。

doco0605292210140.jpg doco0605292210540.jpg

逃げ・先行が多くメンバー的に不利な展開でしたが、なんとか3着を確保。
入着があればいいかなと思っていたので、この着順には満足です^^
2200は長くエリ女は無理なので、EXは実名G2、G3を走らせてから引退させる予定です。
posted by Decky at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ダービー

春天以来、久しぶりに馬券が当たりました^^;

皐月賞での強さを見てから、ダービーの軸はサムソンだろうなあと思っていたので、
先行有利の馬場状態もあり自信の3連単1着軸としました。

GW-20060528-235121.bmp

最終的にシェンク切っていたので伸びてきたときは焦りましたけどね^^;
posted by Decky at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

ちょっと期待

今月初めより、Halo系、Roberto系、Sadler's Wells系の3系統の父系を軸にした〆配合を進めています。
日々、母系の素材馬作りに時間を費やしてきましたが、
やっと7個目の〆配合(Halo系)にて手応えのある配合ができました。
最近当厩舎でも流行の0調教デビューを行っていますが、6人気でもR3で裏◎4連勝できています。
先日1頭だけ1人気馬も生まれましたが、+3.0超早熟・短距離馬の為、即引き取られました^^;
現在この兄弟を3頭育成中です(更に本日1頭誕生予定)。

デイアルドーレ・中距離・先行・重芝・+2.8)
デイマスカレード・長距離・差し・良ダ・+2.3)
ナイトバイファル・長距離・先行・重芝・+2.6)

結局、生まれてきた馬たちは全て重芝待ちとなる訳ですが、
実は以前から重芝GT待ちの2頭がおり、今回の馬たちがそこそこ走るとなると、しばらくは次の配合を進められそうにありません^^;
ま、走ってくれれば、それはそれで有り難いのですが、重芝っていうのが・・・・・。
posted by Decky at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

イベントレースB

イベントレース好きな「よっちーサークル」。
昨夜はアレクシアさんたちのサークル「風春組」との合同で行われました。

今回のレースは、

・23:35の新馬戦(東京・芝1600M)
・HRA3000万以下の馬で、エサ、蹄鉄、調教は自由。
・参加費 1人1億HG
・賞金 優勝:(参加費総額の)8割 6着:1割 ブービー:1割

賞金争奪の個人戦です。

しかし、相手はGT常連の強豪。参加者はGT並(?)に本気モードです。
ということで、気合い入り過ぎてレース中のSS撮るの忘れてました^^;
いきなりレース結果ですw

doco0605202339120.jpg

先行集団をアタマ差差して、またも運良く勝ってしまいました〜!
賞金の12億6千万HGゲットです^^
サークルからは「イベント男」と呼ばれてますが、別に狙って勝てるものではありませんからね^^;
またも丁度良い適性の馬を引き当てたということでしょう。
更に、よっちーさんも6着に入り1億4千万を獲得。(ブービー該当者無し)
相変わらずイベントレースに強いよっちーサークルでありました^^

doco0605202349480.jpg

この後、よっちーサークルは我が家で記念撮影をし祝勝会へw

doco0605202359020.jpg doco0605210001510.jpg

泥酔して寝込む者や、セクハラする者もいたりで楽しい宴が行われました^^

doco0605210153140.jpg

因みに、私が選んだ馬は2500万の芦毛のシーキングザゴールド産駒でした。
posted by Decky at 09:06| Comment(4) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

系統

最近、配合では直接フレにお願いすることは少なくなり、
生み分け失敗等で気を遣わなく良いので、ユーザースタリオンをフルに活用してます。

で、皆さんの種牡馬を見ていて思ったことは“系統”って偏ってますよね。
Halo系、Roberto系、Northern Dancer系、Nijinsky系、Kampala系、Mr.Prospector系・・・
他の系統では強い馬ができにくいんでしょうか?
いや、ニックス等のデータが少なかったり、良く存在する系統使ったほうが配合に手間がかからないというだけではないでしょうか。

実際、私のところでも現在はHalo系、Roberto系、Sadler's Wells系を中心に配合を進めていますが、今後は少し配合を楽しむためにも、変わった系統を取り入れてみたいと思っています。
(過去にStorm Bird系でGT勝ち、テスコボーイ系、Fine Top系でGU勝ちは経験していますが・・・)


あ、それから話は変わりますが、素材馬をよく1600万まで勝たせてから引退させますよね。
これって本当に意味があるんでしょうか?
夜、素材馬を育成していると1600万どころか、1000万もなかなか勝てない時があります^^;
そのうち眠くなって2勝、3勝で引退させちゃうこともあるのですが、
生まれてきた馬が特別弱いとか、代が下がるとか無いように感じます。
これってオカルトなのでは・・・?
posted by Decky at 08:15| Comment(3) | TrackBack(0) | [DOCO]血統・配合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

久々のG2勝利

いろいろと拘らずに配合を進めてきた結果、そこそこ強い馬が生まれ始めました。
昨日は、長距離・良芝適性のナイトアウステル号でセントライト記念に出走。
無印6番人気でしたがクビ差で勝利。

doco0605131610390.jpg

菊花賞の出走権を得たので、能力的には少し足りないかとは思いましたがチャレンジ。
裏○は取れたものの、COM馬2頭に先着され9着と不可解な負け方。

doco0605132301460.jpg

道中の手応えも良くはなかったので距離長かったのかな?^^;
早熟なのでEXはあまり期待できませんが、もう1本G2が勝てればと思ってます。
posted by Decky at 14:59| Comment(3) | TrackBack(0) | [DOCO]レース・育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。